Jan 25, 2011

Greeting# I start another one !

tokyo hobbyaholic



tokyo hobbyaholic」。

東京で毎日開催されている様々なワークショップの中から、日々の暮らしに活かせそうなものを選りすぐり紹介していきます。年齢を重ねるとともに時間の経過の早さに驚かせられるこの頃。予定が入っていない次の休みは、気になるワークショップに参加をしてみてはいかがですか?
小さな学びがきっとあなたに、小さな変化をもたらしてくれるはず。

>>>tokyo hobbyaholicをみる


Jan 23, 2011

D&DEAPARTMENT

65096685_org_v1295692157

夕方から会社のNさんとD&Dでカフェタイム。「環八が混んでて遅れそう」と連絡があり、先に一人で席につく。カリモクのイスが意外に座り心地よく、天井が高く開放感あり、オープンキッチンから聞こえてくる調理音とすべてが合わさって、とても良い居心地。Nさんおすすめのミニベリーパフェをオーダーしたのですが、これはまた食べに行きたい味!フリーズドラズベリー、バニラアイス、ドライフルーツ入りグラノーラ、フレッシュベリー、ベリーソースとスプーンですくう度に小さな驚きのある楽しいミニパフェ。最後はすっぱめのベリーソースが効いてて後味さっぱりで美味しかった。家で作ってみたいわ。

65096607_org_v1295692123


65078979_org_v1295683524
want list#1 月光荘スケッチブック 
(表2表4に書かれたイラスト・コピーのあたたかさ、1人の職人さんが紙の断裁からコイル通しを手作業で行っているという事実に感激)

無水鍋
want list#2 生活春秋 無水鍋(生産地:新潟県)

シリコンゴムベラ
want list#2 タイガーブラウン シリコンゴムベラ


Jan 22, 2011

Aさんのプレート

画像 946

ビーンズ大好き。Aさんにオーダーしたお皿でいただきます!



日本人ファッションブロガーの影響力とは?

92193b658b2d38c5789e0b922d7096b944657d0f

3月に開催予定のJFW in Tokyo(東京発 日本ファッション・ウィーク)が今年から、プレス登録に「ファッションブロガー」を追加したそう。登録はこちらから

Jan 20, 2011

Quecholac, Mexico# 4

0211_2
Short trip holiday in Puebla.

コロニアルな街並みが残るPebla(プエブラ)は世界遺産に登録される街で、130万人ほどの人口を誇る大都市。

フォトジェニックな街並みはもちろん、チョコレートを使用した郷土料理、フリーマーケットやみやげ物街で買い物をしたりと、日帰りでは時間が足りないほど見所満載!メキシコシティに行くのなら、ちょっと足をのばして訪れることをおすすめします。

0211_3


IMG_0002_NEW
街の中心にあるzocalo(ソカロ)、アルマス広場。

0211_11
Iglesia de Santo Domingo(サントドミンゴ教会)の門の裏手から。贅を極めたロサリオ礼拝堂で有名。


IMG_0004_NEW
Restaurante Villa Rosa(ビジャ・ロサ)。お腹はたしかそんなに空いていなかったけれど、名物の「モーレ・ポブラーノ」とやらを食べに格安の郷土料理店へ。

0211_4
Mercado El Parian(エルパリアン市場)。ここでは日本に帰ってからみんなに褒められたカゴバックをゲット。

そうそう、写真はないけれど、街を歩き回っていてたまたま見つけたフリーマーケットがアタリでした。ロザリオやインテリアに使えそうな木製の十字架、アクセサリーなどなど、1点1点ざっとチェックして、気になるお店に戻って・・・と、
時間がないのに長居してしまったのを覚えています。ちなみに、レストランで食べた名物の正体は、唐辛子、トマト、アーモンドやクルミの木の実に、チョコレート入り!モーレソースのチキン。味の記憶は確かじゃないけれど、残念ながら二度食べたい味ではなかったかな。

メキシコシティから120km。バスなら約2時間。
マストゴーエリア、Pueblaレポートでした。

お次は別の世界遺産の街のレポートです。






Quecholac, Mexico# 3

short trip holiday in Huamantla.

ディープなメキシコを体験した場所は、メキシコで一番小さな州Tlaxcala(トラスカラ)のHuamantla(ウァマントラ市)。ちょうど行われていた「牛追い祭り」に闘牛観戦と、牛づくしデー!個人旅行だったら絶対行くことのなかったチョイスです。私は格闘技さえ興味なしですから。貴重な体験をさせてもらいました。

まずはこちら(↓)をご覧あれ。


日本にも体を張ったお祭りは数あれど、対動物は聞いたことがない。これぞ文化の違い。牛追い祭りは見物客も参加できるのが見どころのようですが、一色触発の緊迫感は、ほんと見ていられませんでした。しかも自分たちの真下でコトが起きているのですから、あ〜恐ろしい!

IMG_0012_NEW

通り沿いの建物は見物客で占拠され、闘牛と勇敢者のファイトが5つの通りで同時に繰り広げられます。このお祭りは闘牛用牛の飼育が盛んなTlaxcalaの町ならではの伝統行事で、なんと1953年から続いているらしいです。

ムレータで威嚇したかと思ったら、
イメージ 15

ぎりぎりのところで、全速力で逃げます。
イメージ 16

ちなみに手前のマッチョさんは我らのリーダー(確かね)。メキシコ人だから血が騒いだのかしら。いい逃げっぷりです。

そしてお祭りの後は、闘牛場へ。
0211_9
1回の観戦でこんなに見れるんだ、と印象に残っているほど試合数が多かった。立派な衣裳を着たマタドールと闘牛場の雰囲気は楽しめたのですが、闘牛がどんどん力尽きていく姿や、それを賭けて楽しむという行為自体が残酷で、私は好きにはなれませんでした。ちなみに場内にいたのは、テンガロンハットにデニムスタイルのおじさんがほとんど。ボタンダウンのシャツのボタンを3つくらい外して、皆ワイルドな風貌。あれは闘牛観戦ファッションなのかな?

メキシコで一番小さな州の片田舎で開催される白熱のお祭り。興味のある方はぜひ行ってみてください。後悔することはまずないでしょう。メキシコシティから170kmです。

さて次回は、Puebla篇。お楽しみに。






Quecholac, Mexico# 2

イメージ 5

今回はホリデー篇。プールが近くにあるとのことで、みんなで遊びに行きました。基本的に行動はみな一緒。どこかのリゾートホテルみたいでしょ?開けた空と建物のせいでしょうか。貧しい町を忘れ、オアシスのようでした。飛び込み台からジャンプしたり、彼らはそう、どこにでもよく寝転んで読書をしていました。大判のストールをフワっと広げて作る即席のマイスペース。身軽なその姿がとてもかっこよく真似をしたっけ。それにしてもプールの周りには何もないですね。これこそがご褒美!
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 9




Quecholac, Mexico# 1

イメージ 2
かれこれ7年前の夏にメキシコで過ごした2週間を今振り返ると、本当に夢のような日々。メキシコを訪れてみたい想いが募っていた時期に、調度いいタイミングで舞い込んできたボランティア留学制度には本当に感謝です。現地集合・現地解散、世界各国から集まる参加者の情報が事前に一切知らされないなど不安な点はいっぱいあったけれど、あの時の私はそんなのお構いなし。運良く日本人の女の子Eちゃんと一緒で、彼女には迷惑かけました。ほとんど英語ができない私は彼女に頼りっきりだったから。そんなメキシコでの写真を紹介していきます。色鮮やかでキラキラした写真たち。宝物だわ。
イメージ 1

IMG_0007_NEW

イメージ 12

IMG_0008_NEW

イメージ 3

イメージ 8

イメージ 13

イメージ 11


Jan 16, 2011

久しぶりのサーフィン

画像 939


実はだんなさんが年末に車を購入しました! サーフィンに行きたいときに行けるようにと。今日は朝7時に出発をして45分には湘南で波チェック。茅ヶ崎に住む新婚の先輩宅にお邪魔する予定を入れていたので、パークで入ってきました。波は良くなかったのですが、1時間ちょっとのうち数回波に乗ってきましたよー。そしてお昼を食べて、13時過ぎには帰宅し、シャワーを浴びて一日の後半をお家でゆっくり過ごしているところです。理想の日曜日だーと二人でニンマリ。そろそろ夕飯の準備ですね。

そうそう先輩宅とってもステキでした。今の我が家より2万円も安いのにデザイナーズ1LDK+富士山一望の屋上付き!引っ越すときは教えてくださいね・笑

画像 921


画像 928


画像 927


画像 924


画像 931


画像 929


画像 935


画像 936


画像 941


画像 943

Jan 15, 2011

Shiobara onsen, Tochigi 塩原温泉

画像 907

1週間経ってしまいましたが、トクーで前日の晩に予約をした1泊2食10000円の宿を目指して塩原温泉へ行ってきました。ごらんの通り夕食は家庭料理のオンパレード。やけに肉肉しかったなあ。とはいっても味の方はクチコミで5点満点中4.5点がついているだけあって美味しかったです。何より満足度をあげてくれたのは立派な貸切露天風呂を無料で利用できたこと。サッカーを見終わって深夜に2度目の貸切露天に行くと、なんとうっすら雪化粧していてさらに気分があがりました♪ 翌朝は帰りがけに宿おすすめの「藤屋」さんでコーヒーをテイクアウト。このお店店主のこだわりが溢れたステキなお店でしたよ。塩原温泉行ったらMUSTの立ち寄り茶屋です。

画像 911


63877847_org


画像 917


画像 918
通りの茶屋 藤屋

画像 916-2

Jan 12, 2011

Yesterday was #Kagamibiraki 鏡開き

写真 2

みなさんはおしるこ作りましたか?我が家はまだこのとおりご健在。それにしてもすごいひび割れ。私のかかとのようです… 

H&M Collaborate next with・・・

eforh1_126503216


H&Mが次なるコラボレーションを発表したそう。なんと目をつけたのは、Fashion blogger!日本ではblogよりも今はtwitterという風潮だけれど、海外はまだまだblogがリードしているのかな? 気になるbloggerはElin Kling。彼女のプロフィールはこちらへどうぞ。パっと見たところ彼女のアイコンはKate Moss?そんなセルフファッション画像がたくさん紹介されています。彼女のラインはスウェーデン国内限定発売だそう。H&Mはファストファッションブランドの中で最も、話題作りに力を入れているブランドですね。