Oct 29, 2010

mion necklace

画像 131


画像 132


センス抜群の彼女がはじめたmionのシックなネックレス。プレゼントしてくれました。
こんなかわいいBOXにおさまってあなたの元に届きます。

プライスもかわいいのでぜひチェックを >>>mion (on 'Etsy', English page only)

Oct 17, 2010

Let's go to the halloween party!

Gold Salome Face Earrings

Delfina Delettrez "Gold Salome Face Earrings".
Website>> http://www.delfinadelettrez.com/

Lucie Rie in my space ルーシー・リー

画像 143

プックリとしたこれが、自分の目を通して見たうつわの感じに一番近いと思い購入したマグネット。今見るとそうか?と既に感覚を忘れてしまっているのが悲しい。

画像 144

これは前回の展覧会図録。少しの間、毎日目に触れるように立てかけておこう。

Oct 16, 2010

Lucie Rie in Atami ルーシー・リー展

画像 141

東京で行きそびれた方はぜひ。都心の美術館のような行列とは無縁の場所。ゆっくり自分のペースで鑑賞できるのでオススメです。私は閉館時間の1時間前に到着しましたが、展示室に私ひとりの時間もあったほど。
凛とした佇まいと釉薬の淡く繊細な色合いに引き込まれ、1点1点じっくり鑑賞。ルーシーのカップ&ソーサーは一体いくらの値がつくのでしょう?毎朝をあのカップと共にスタートできる生活なんて、うらやましい限り。といっても、もちろん観賞用として大切に保管されているのでしょうけれど。いい展覧会でした。

画像 139


MOA美術館
静岡県熱海市桃山町26-2
entrance fee:1600円(インターネット割引あり)
tel:0557-84-2511
http://www.moaart.or.jp/

Oct 15, 2010

HERMES J'aime mon carre

画像 134

スカーフといえば、やっぱりエルメス。この秋、スカーフ熱のある私ですが、表参道ヒルズに期間限定でオープンしているエルメスの「カレ」のオンリーショップに行ってきました。狭いスペースにショップスタッフが二人もいたのでゆっくり見れなかったものの、若い世代向けのプロモーション用に撮りおろされたスナップが壁一面に張り出されていて、ハードルは低し。気軽にエルメスのカレに触れられるまたとないチャンスです。写真は店内に張り出されていたスナップをまとめたフリーペーパー。カレを普段使いで身につけるスタイリングアイディアが満載です。

特設ページはコンテンツ満載で、スナップ画像、各都市ごとのムービー、モデルが身に纏っているカレの結び方までチェックできますよ >>http://www.jaimemoncarre.com/

Standard of living #shoes

画像 130

ヒールの靴も大好きだけれど引っ越してからというもの、すっかり定番はローシューズ。そう聞くと、repetto?とお思いでしょうが、今どきガールは絶対知らない、横浜元町生まれのMIHAMAのカッターシューズ。アラフォー世代以上の方にピンとくる靴のようです・笑

Oct 11, 2010

Bubby's

画像 124

私の中のナンバーワンApple pieはここBubby's
長年ナンバーワンだったアフタヌーンティールームを超えました。パイの香ばしさ、ゴロっと適度にトロっとしたりんごの酸味が絶妙。場所は桜木町と遠いですが、ひと休みする際の立ち寄りスポットにおすすめ。しかもカフェ・カンパニーの店舗デザインな上、なんと2011年春までの期間限定カフェなんです。

私とこの店の出合いはというと、NEWYORKのTRIBECAにある小さなカフェだという記事をCUBE NEWYORKで読んでから。前からカフェがオープンしてたのは知っていたけれど、派手で大きな店構えに興味がなかったものの、その事実を知るとチェックせずにはいられませんでした。

エッグズ・ベネディクトもこの機会に食べとかないと!

*「CUBE NEWYORK

ドガ展 Edgar Degas

5063


土曜日に行ってきました。
ルーヴル美術館で500点にも及ぶ模写に励んでいたというドガ。コレクションのバックステージの先取りのような自然体で描かれている踊り子シリーズが好きで足を運んだのですが、1880年代から描き始めた裸婦シリーズが印象的でした。

女性の無防備な姿は何て色っぽいの。髪を梳いている姿、髪の水分をタオルでたたいている姿、どれも女性の美しさに対する憧れの眼差し、甘えを感じるような作品の数々。このシリーズを見をえた後、女に生まれてよかった、そんな感情が芽生えました。

初来日の「エトワール」は劇場の観客の一員になったかのように、その場の高揚感を体感できる作品。すばらしかったです。

ドガ展
場所:横浜美術館
期間:~12/31(金)
休館:木曜日
料金:一般1500円

Oct 9, 2010

ルーシー・リー × 熱海

18ex_title

本日10/9~はじまった熱海にある海の見えるMOA美術館での「ルーシー・リー展」。
これは肌寒い三連休のワンデイトリップにぴったりのデスティネーション!

ルーシーのうつわを見た後に、旅館の温泉に立ち寄りして。
静かに心温まる一日になること間違いなしです。

網代温泉平鶴の貸切露天風呂。45分3675円
モダンできれいな宿ではないけれど、海露天で選ぶならココがおすすめ。

before bedtime at last night

画像 122

毎晩終電帰りだった一週間。昨夜は久々にこの“yogi tea”に手が伸びました。
すっかり秋ですね。

体が欲するものは四季の変化と共に変わっていく。
夏はシャワーだけですましていたお風呂タイムも、
昨晩は湯船にお湯をためて昔買った本を持ち込んで、のんびりあったまりました。

けれど短編小説だったのにのぼせて最後まで読みきれず、
場所をソファに移して再び読書。

画像 123

なんて一人時間を楽しんでたら、
すぐに彼の帰りを知らすチャイム・・・

おかえり。

Oct 8, 2010

たまにはfashioのこと #2

The Glossy

スカーフをネックレスにし応用している彼女。とってもキュート。サングラスと合わせたシックなスタイリングでよりおしゃれ感がアップしてますよね。ぜひまねしたい。

Oct 2, 2010

Standard of living #bowl for rice

画像 119


先月我が家にきたばかりの飯椀ですが既に定番。出合いについては過去記事へ。

自然釉の色合いに惹かれたのですが、使い込むうちにピンクがだんだんと濃くなっていくそうです。