Nov 29, 2009

Makoto Azuma 東信

DSCN2257
自分のお気に入りに設定できる待ち受けや壁紙は何にしていますか? 私は「東 信」(Makoto Azuma)さんのアートワークです。

彼の手にかかれば根っこだってアートの一部に! 

DSCN2279

斬新な発想で作り上げられる立体の表現は、いわゆる生け花の世界とは別物で、とても刺激的!
DSCN2271

興味のある方は、Numero Tokyoの連載「今月のフラワーアート」を見てみてください。WEB版では期間限定で壁紙をダウンロードできちゃいます。

ちなみに今月はこちら。

800_600
CNN"The Tokyo Hot List 20 People To Watch"(09'11.05発表)で、11人目に選出されていました。おめでとうございます!

東 信 Blog
プロフィール


Nov 28, 2009

My new PC is Mac !

写真 2
といっても父のおさがり。仕事場がWinなのでWinへの切り替えもできるようにしてもらいました。画質がキレイ!

Nov 27, 2009

Maison Martin Margiela of artisanal collection

先日記事でふれたマルタンマルジェラのあのコレクション(アーティザナル)がオンラインショップ「yoox.comで購入できるようになるそうです! これは驚き! 世界にたった1点しかない作品。いったいいくらの値がついているのでしょうか。ショップは11月下旬スタートです。詳しくはこちら




Nov 23, 2009

layout of only text

IMG_0004_NEW
LOFT_AGOSTO 2003


IMG_0002_NEW
LOFT_AGOSTO 2003


IMG_0006_NEW
VOGUE PARIS_Decemble Janvier №873


IMG_NEW
VOGUE PARIS_Decemble Janvier №873


これは違うけど、おまけ。デザイナーってすごいわ。
IMG_0003_NEW
LOFT_AGOSTO 2003



Nov 15, 2009

Luxury in fashion Reconsidered

1114.2
2周しました。ロココ朝時代のドレスは近づいてはじめて気づくような繊細な刺繍やスパンコールが縫い込まれていて見応えがありました。この時代は紳士物の衣服でも腰が絞られていたのですね。

06 A W artisanal Collection
一番興味を惹かれたのが、マルタンマルジェラの作品。このトルソーが身につけているカラーリングが美しい立体的なドレスは、なんと蝶ネクタイを繋ぎ合わせたもの。衣服の素材として常識では想像しえない日常品を実験的に衣服に取り入れているのです。他にはコーム、トランプ、スニーカーの紐など多岐に渡ります。作業時間も紹介されていてとても興味深い展示でした。

book
右ページのようなイブニングドレスではシャネルが登場。同時代のデザイナー作品と並んでいたのですが、現代的なセンスが際だっていました。(写真の本は展示とは関係ありません)

book3
(ちなみに本の表紙↑。自由が丘の古本屋で購入したのもの)




Nov 13, 2009

This is it

Michael Jackson
私がマイケルに興味をもつようになったのは、残念ながら彼の死後。 BSの追悼記念で放送されていた30周年コンサートを見たのがきっかけでした。ステージ中央、スポットライトの光の中で、キャーキャー歓喜する観客とは対照的に、手でハットを目深に押さえ、いっこうに動き出す気配のないマイケル。そんな中、 会場が一体となったある瞬間、バッと動きだしたあのpeformanceは本当に格好よかった! キラキラのスパンコールジャケットに、踝丈の黒パンツ、白いルーズソックススタイルは彼になくてはならないものですね。This is itを観て改めて、世界中を落胆させた彼の偉大さを理解できた気がします。

好きなのはこの2曲!




ちなみに、This is itで初めて、六本木ヒルズのオールナイトショーを体験したんですが、お酒飲んでからはだめですね。上映開始が27:20〜だったんですが、途中何度か寝ちゃいました。だから実は全編観れておりません。。。



Is it so nice, at hers feet !

topshop
Photo from JAK & JIL BLOG

Black × Denim

1towatchdree
Photo from JAK & JIL BLOG

Photo by Tommy Clarke in British Vogue
Photo by Tommy Clarke in British Vogue

Nov 7, 2009

change

ここ3年以上愛用していたお財布をついに代替わりさせました。

画像 1226

Newはフランス生まれの“TILA MARCH”。 前から行きたかった青山の路面店で購入しました。 デザイナーのアパルトマンをイメージしたという白壁の店内には ぽってりと可愛らしいバッグがたくさん!全部ほしい!